日本史テーマ「倭の五王と大和政権」

大学受験★日本史 > 日本史 > 倭の五王と大和政権
  1. 4〜5世紀代の渡来人たちの中で機織の技術を伝えた氏族はなんという氏族ですか。
  2. この時代に中国の南朝に使いを使わした5人の王のうち最後に出てくる王は雄略という大王(天皇)であると考えられています。その根拠は何ですか。
  3. 4〜5世紀代の朝鮮半島の国・地域で、鉄資源を持ち、倭との関係が強かったのはどこですか。
  4. 4〜5世紀代の渡来人たちの中で漢字を伝えた氏族は。
  5. 4〜5世紀代の朝鮮半島の国・地域で北のほうの国と倭は敵対的な関係だったようです。それを記録した石碑をなんといいますか。

大学受験★日本史大学受験★日本史TOP

(C)ideamix