日本史テーマ「文化・文政期の社会 」

大学受験★日本史 > 日本史 > 文化・文政期の社会
  1. 18世紀末〜19世紀にかけての時期に、新興の在郷商人らが自由な商業活動を求めて起こした訴えを何といいますか。
  2. 幕命で日本沿岸を測量した人物は誰かです。
  3. 関東地方の幕領・大名領・旗本知行地などの支配領域を越えて警察権を行使できる機関が1805年に設置されたが、この機関を何というか。
  4. 1808年に長崎に不法入港したイギリス船は何号ですか。
  5. 1792年にラックスマンが来航した地は蝦夷地の何処ですか。
  6. 樺太が島であることを発見した人物は誰ですか。
  7. 幕命で日本沿岸を測量した人物の作成した地図の名は。
  8. 1804年に長崎入港許可書をもって、長崎に来航したロシア使節は誰ですか。
  9. 18世紀末〜19世紀にかけての時期に将軍(引退後は大御所)として政治を行ったのは誰ですか。
  10. 1825年に発布された外国船に関する法令は何ですか。

大学受験★日本史大学受験★日本史TOP

(C)ideamix